2019年6月9日 茨城県 野池 ブラックバス釣り

ブラックバス 釣行日記

皆さんこんにちは。

嫁がギックリ腰になって実家に帰っていました。

その間釣り三昧とはいかなかったのですが嫁のギックリ腰が治った際、実家に戻ったタイミングで茨城県の野池に行ってきましたよ♪

その場所ではバスを釣った事がまだなかったので、なんとしても1匹釣りたいと思っていたのです。

現地に着いたのは17時30分頃。

嫁の実家には19時には帰らなくてはならないので正味30分位しか釣り出来る時間はありませんでした。

池の状態が良くわからなかったのですが、まず水深が少なくなっている感じでした。

先行者が4名いました。

全ての人がワームを投げていたので僕はハードプラグオンリーを持ってロッド1本で勝負。

池は2つあり、左右ともバスがいるとの事でした。(現地に良く来るというアングラーに話を聞きました)

県道を背に左側の方がサイズも数も釣れるとの事なので左側の池で釣りをすることに。

左側の池は四角の形をしています。

右側の辺は葦が生えています。

対面の辺はコンクリート塀です。

上下の辺は手前にブッシュがあります。

右側の葦の辺以外はおかっぱりができます。

まずは下の辺でOSPのヤマトJrをチョイス。

とりあえず水深がなさそうだったので魚が上見てれば食うかな?と。

10分くらい投げ倒しましたが反応なし。

ここで上の辺へ移動しつつルアーをコンバットクランクSSRへ変更。

シャロークランクに変えて岸際をスローリトリーブ。

上の辺の途中からコンクリート塀になっていて塀に対して並行引きすることに。

2キャスト目にリトリーブし始めてすぐにゴン!!!と分かりやすいバイト!

すぐさまにフッキング!!

サイズはそれほど大きくないが元気がいい!

足場が高いが抜き上げてランディング成功!!!(^▽^)/

まわりのアングラーが釣れていない時に釣れると、ちと恥ずかしいです(;^_^A

たまたま釣れただけですしね。

でも嬉しい~~♪

この野池で初バスです!

サイズは35cmくらいでした。

次回はもう少しサイズアップできたらと思います。

その後同じ場所をキャストするとまたバイト?!

上がってきたのは背がかりしたギル君でした(;^_^A

またタイミングが合えば行ってみようと思います(^▽^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました