2013年9月8日 千葉県 野池 堰 ブラックバス 釣り

みなさんこんにちはー
だいぶ涼しくなってきましたが、まだまだ残暑が厳しいですね((>д<))
さてさて、8日も朝方雨が降るなか釣行へ行ってきました。
当日は2020年のオリンピック開催地の発表があるタイミングで、車の中でドキドキしながらラジオを聴きながら釣行場所へ向かっていました。
「トウキョー」と発表された時はアッちゃんさんと思わず「おぉ!!!!」と叫んでしまいました。
2020年の東京オリンピックに向けて原発の汚染水問題が改善される事を切に祈っています。
最初のポイントに到着した時が雨のピークで、レインコートとレインパンツに身を固めて釣りしていました。
しかし全くアタリなく次のポイントへ行く事に。
ちなみにアッちゃんさんは1匹25cmくらいのを上げてました。
次に向かったのは夷隅方面の野池
野池について釣りはじめるもバイトはあるが、乗らず~~~~
ここでも僕はボウズ。。
一日ボウズが見えてきた・・・。
さらに別の場所へ。
いるんだかいないんだか分からない野池もチェック。
2013-09-08 10.16.25_R.jpg
ここは居ないと判断しましたー
その後、有名スポットでもある湖に来て見ると先行者が2人。
結構強い日差しの中、日の当たる場所で頑張っていたのですが、
日陰のポイントが空いていました。
日陰のポイントで釣ってもOKという事で早速キャスト!
ここはボウズ回避の伝家の宝刀テキサスリグのゲーリー5インチスーパーグラブを投入。
遠めにシェード(木陰)があったのでめがけてキャスト!!
小さなアタリからコバッチゲット!
2013-09-08 10.56.48_R.jpg
良く見るとギルが大量に泳いでいるのを確認。
よってギルカラーが反応ありと確信して、ドライブスティック3.5インチ、ギルカラーに変更。
1投目でした。
コバッチだけど、自分なりの見解が正しかったと思えたので嬉しい1匹♪
2013-09-08 11.08.48_R.jpg
その後、新しいポイント探しの旅へ。
恐怖のトンネルも1人では行けませんが、2人ならなんとか・・・でも怖かった(; ̄ー ̄A
2013-09-08 13.46.31_R.jpg
こんな所も行ってみました。
2013-09-08 14.01.37_R.jpg
ここはバスがいました。
よって気合を入れて釣り開始!!
 :
 :
 :
 :
気合を入れても釣れたのは超絶チビスケ・・・orz
う~~ん改めてバス釣りって難しいと思い知らされました。
2013-09-08 14.49.37_R.jpg
その後、最後のポイントへ。
藻で覆われている場所が多く、それに釣り人も多数いました。
オーバーハングもあったのですがその場所はいかにも叩かれた場所だったので、
少し投げてみて反応がなかったので葦打ちに変更。
2013-09-08 17.16.24_R.jpg
葦がいっぱい!!
2013-09-08 17.16.34_R.jpg
最近自分なりの葦打ちを実行!
直リグを葦へダイブ!!
2013-09-08 17.19.07_R.jpg
2013-09-08 17.26.00_R.jpg
コバッチでしたが、2匹食ってくれました。
この感覚を忘れない様にしないと!
ここでこのブログを見ている方に質問があります。
前回の釣行でヘビーカバーを攻める時のラインについて疑問がありました。
現在自分はベイトリールに10lbのフロロを巻いているのですが、
ヘビーカバーを攻める場合はどの位のラインが妥当なのでしょうか??
どなたかお詳しい方がいらっしゃいましたらご教授頂けませんか??
お願いします。<(_ _)>
【釣果】4匹(コバッチばっか30cm未満)
ルアー:ゲーリーヤマモト 5インチグラブ 191 テキサスリグ
ルアー:OSP ドライブスティック 3.5インチ カラー:ブルーギル テキサスリグ
ルアー:ダブルモーション 3.6インチ グリーンパンプキン 直リグ (2匹)
ランキングにのんびり参加中で~す。
野池、川のブラックバス釣りサイト応援ありがとうございます!
どれでもポチっとお願いします。m(_ _)mペコリ

にほんブログ村 釣りブログ ダム・野池釣りへ にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ




野池、川のブラックバス釣行
タイトルとURLをコピーしました