2020年9月11日(金)豊英ダム ボート釣行

豊英ダム ボート 釣行日記

皆さんこんにちは。

更新が遅れてしまいましたが、9月11日(金)の釣行記録です。
当日は晴れ予報で残暑が厳しい1日でした。
ただ魚はもう秋のポジションで夏の釣りというよりは秋の釣りでした。

現地に到着したのはAM5:30頃。

今回もけんさんと同船させて頂きました。
けんさんのエレキをメンテナンスに出すという事で、私のエレキを持ってきてけんさんのバッテリーに繋ぐ感じでレンタルボートをセットしました。
ボートセッティングの時にヒカリさんをけんさんから紹介して頂き(釣果がメッチャすごい人ですw)お話しさせて頂きました。
とても優しくて、話も面白くフランクな方でした(^▽^)

午前中は私の好きに動いて良いという事で、本湖方面のいつもまわるエリアを流していきます。

今回のタックル4本。まぁいつものタックルです(;^_^A

★巻き用のタックル
ロッド:Daiwa CRONOS 661MB
リール:16メタニウムMGL(ノーマル)Left
ライン:FCスナイパー 12lb フロロ
★ベイトフィネス用タックル
ロッド:shimano ZODIAS 168L-BFS
リール:アブガルシアLTX Left
ライン:シーガー フロロマイスター 8lb フロロ
★デコ回避用タックル
ロッド:Fenwick FVR 64S LJ
リール:SEDONA 2500S
ライン:DUEL PE直結 アーマードF+Pro 0.8号
★撃ち用タックル
ロッド:Abu Fantasista Regista FCR-70H
リール:クロナークMGL XG Left
ライン:シーガー フロロマイスター 16lb フロロ

魚がいそうなエリアを流しますが、2本釣れましたがサイズが出ない・・・。

やはり秋の釣りという感じで夏のポジションとは明らかに異なる気がしました。
午前中はネコリグで2本だけ・・・。

けんさんに色々と指導してもらいながら釣り方やバスのポジションなどを聞いて頭に入れます。

午前中けんさんはポッパーで1本レギュラーサイズ(30cm後半)をゲットしてその後もポロポロ釣ってました。
流石です・・・。

午後になってけんさんがボートを操船します。
上流へ向かいけんさんに釣り方を教わりました。

でもなかなか上手くいきません(涙)

寝てない(←自分が悪い)せいもあって集中力が続きません。
けんさんが良いサイズのバスをゲット!!
確か43cmだったと思います。

その後もけんさんはしっかり釣って合計で約10本弱。
1本めちゃデカいのをバラしてました。デカいバス見たかったです。
けんさんと同船している時、僕はけんさんの50UPを見る確率が結構高いので毎回楽しみでもあります( ̄ー ̄)ニヤリ
自分でもデカバス釣りたいとは思っていますけどね(;^_^A

そうこうしている間に時間が過ぎて残り時間が30分と迫って来たその時。
けんさんが固まりました。
僕はちょうど電話が来ていたので話してたのですが、けんさんの狼狽ぶりが分かったので電話を切ってけんさんの話を聞くと。。。
エレキが動かなくなったとの事。マジかΣ(・ω・ノ)ノ!

本湖からエレキが使えれば5分位の場所でしたが、オールで漕いで帰着したら20分くらいかかって汗だくでした。

何が起こるか分からないですね(;^_^A
オールは2本釣んでおいた方が良いという事を学びました。

帰りは王将へ行ってたらふく食って寝て帰りました!

次回はけんさんから教えてもらった釣り方でリベンジしたいです!
お疲れ様でした(^o^)丿

おすすめ商品
ボート 釣行日記
スポンサーリンク
manokkoをフォローする
千葉県・茨城県・埼玉県の野池、ダムでバス釣り!

コメント

タイトルとURLをコピーしました